親知らずの抜歯費用と治療内容、歯科口腔外科に行く前の基礎知識

親知らずが生えてきたときはかかりつけの歯科医にまず相談をしてみましょう。まっすぐ正常に生えている親知らずなら、一般の歯科医院でも抜歯が可能です。

しかし、生え方やその時の症状によっては歯科口腔外科での手術が必要になるので、歯科医で対応できない場合には速やかに歯科口腔外科を受診しましょう。

この記事では歯科口腔外科で親知らずの抜歯をしたらどれくらいの費用がかかるのか、生え方による費用の違い、また治療にかかる時間などを詳しく解説していきます。

親知らずの抜歯費用と治療内容、歯科口腔外科に行く前の基礎知識


この記事の目次

1.歯科口腔外科での親知らずの抜歯費用

矯正や美容目的でない親知らずの抜歯は、保険診療の適応内となります。

親知らずの状態 費用
真っすぐ 約2,000円
斜め 約3,500円
完全に埋まっている 約5,000円

1-1 まっすぐ生えた親知らず

親知らずがまっすぐ上を向いて生えている場合の抜歯は、大体2,000円程度で行うことができます。

1-2 斜めに生えた親知らず

親知らずが斜めや横向きに生えている場合の抜歯は、大体3,500円程度です。

1-3 完全に埋まった親知らず

完全に埋まった親知らずの抜歯は、大体5,000円程度です。

2.抜歯に必要な時間

歯の生え方によって抜歯時間に歯違いがありますが、通常消毒から麻酔、止血確認、などすべて含め1時間程度見ておくと安心です。

pixta_21858357_M

2-1 まっすぐ生えた親知らず

麻酔をし、抜歯してから縫合まで約10分程度です。まっすぐ生えていても虫歯になっていて抜くことが難しい場合や、歯肉が厚く歯茎の切開を行う場合などはさらに時間がかかります。

また、抜歯後の腫れ方や痛み、出血状態によりますが、抜糸、消毒など合わせて3回程度の通院が必要です。上の歯の場合では腫れはほとんどなく、痛みも少ないです。下の歯の場合痛みは強く、平均で5~7日間程度、3割程度の確率で腫れがでます。

2-2 斜めに生えた親知らず

親知らずが斜めや横向きに生えた場合、そのまま上に抜くことができないため、歯冠の部分を分割してとり、そのあとで歯根を抜きます。終わるまで約20分程度です。

また、抜歯後の腫れ方や痛み、出血状態によりますが、抜糸、消毒など合わせ3~4回程度の通院が必要です。痛みは強く、10~14日程度続き強い腫れも起こります。

2-3 完全に埋まった親知らず

歯茎に完全に埋まった親知らずの場合、歯茎を切開し、骨の除去や歯を分割してから抜歯します。抜歯には30分以上かかります。

また、抜歯後の腫れ方や痛み、出血状態によりますが、抜糸、消毒など合わせ3~4回程度の通院が必要になります。痛みや腫れは非常に強く起こり、数日から数週間続くこともあります。

3.早めに抜歯した方が良い理由

親知らずは、目が届きにくい場所に生えるので、虫歯になったときや炎症が起きたときに気づきにくく、悪化しやすいので注意が必要です。

3-1 親知らずはトラブルが多い

親知らずはとても狭い場所に生えてくるので、歯茎の痛みや腫れを引き起こすことが多いです。また、生え方によっては歯並びや隣の歯にも悪い影響を与え、智歯周囲炎を起こせば、最悪の場合命にかかわる状態になります。抜歯はトラブルが起こらない早いうちがお勧めです。

3-2 早いほど腫れや痛みが少ない

親知らずの抜歯は、骨や歯がまだ硬くなっていない若いうちに行うことをお勧めします。抜歯の際に時間がかからず、骨に空気が触れる時間が短くなるため、抜歯後の腫れや痛みが少なく済みます。

3-3 回復しやすい

若いときの方が歯を抜いた場所の骨が早く埋まり、回復が早いです。また二十歳前後で抜歯すれば麻痺などの神経リスクも少ないといわれています。

4.歯科口腔外科を受診できる歯医者さんを全国から探せる

全国には歯科口腔外科を受診できる歯医者さんが多く存在します。政令指定都市のある都道府県を中心に紹介していますが、各リンク先から細かなエリアの指定が可能です。ぜひ自分に合った歯医者さんを見つけてみてください。

 

4-1 東京でおすすめの歯科口腔外科

東京でおすすめの歯科口腔外科を探すなら、下記のリンク先をご覧ください。あなたに最適な歯医者さんがきっと見つかるはずです。

http://haisha-yoyaku.jp/

また、東京の歯科口腔外科をさらに細かく紹介したコラムが下記のバナーからご覧いただけます。医院の魅力が最大限つまった内容となっています。ぜひおすすめです。

 

医院バナー_歯科口腔外科_東京

4-2 歯科口腔外科でおすすめの東西の歯医者さん

東のおすすめ歯医者さん

北海道のおすすめ歯医者さん

宮城県のおすすめ歯医者さん

埼玉県のおすすめ歯医者さん

千葉県のおすすめ歯医者さん

神奈川県のおすすめ歯医者さん

新潟県のおすすめ歯医者さん

西のおすすめ歯医者さん

静岡県のおすすめ歯医者さん

愛知県のおすすめ歯医者さん

京都府のおすすめ歯医者さん

大阪府のおすすめ歯医者さん

兵庫県のおすすめ歯医者さん

岡山県のおすすめ歯医者さん

広島県のおすすめ歯医者さん

福岡県のおすすめ歯医者さん

熊本県のおすすめ歯医者さん

4-3 その他の地域の歯科口腔外科

上記以外の地域の歯医者さんは下記から探せます。

http://haisha-yoyaku.jp/

まとめ

親知らずの抜歯は、矯正や美容目的の抜歯でなければ保険が適用されるので、かかる費用にはほとんど差がありません。しかし、治療を行う施設や歯の生え方によって費用や時間は変わってきます。

親知らずの周囲に炎症が起きているときには、放置すると重篤な状態になることもあります。親知らずの状態が気になったら、早めに医師の診断を仰ぎましょう。

下記リンク先から、自分に合った歯科口腔外科を探してみてください。

http://haisha-yoyaku.jp/docs/specialp-koukugeka/

不正確な情報を報告

<認定番号 JM01026-180128> マークをクリックすれば、認証情報が確認できます。

このサイトは、日本インターネット医療協議会(JIMA)からトラストマーク(ゴールド)付与の認定を受けています。